Page: 1/9   >>
光合成が現実味を帯びてきた!
JUGEMテーマ:科学
(革新力 The Company)異端になる(1) 水と空気で1兆円稼ぐ :日本経済新聞
http://s.nikkei.com/19Uk2Fx
| 西村能一 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
核廃棄物が貴金属に 中性子ぶつけ元素を変換 :日本経済新聞
JUGEMテーマ:科学
核廃棄物が貴金属に 中性子ぶつけ元素を変換 :日本経済新聞
http://s.nikkei.com/1D3UuPT
| 西村能一 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
上野にある国立科学博物館に行ってきました!本物のノーベル賞のメダルを触ってきたよ!
今日と明日は冬期講習前のOFFです。
(台風の補講はすでに行いました)

なかなか足を運べなかった国立科学博物館に行ってきました。

ここには,恐竜の化石,昔の望遠鏡や時計,宇宙船から隕石などなど,科学に関する展示がたくさんあります。




フタバスズキリュウの化石です。
でかい!!


今日は,企画展として「化学者展」と「ノーベル小110周年記念展」が開催されていました。
「化学者展」は理化学研究所の設立に貢献した桜井錠二,「うま味」を提唱した池田菊苗,オリザニン(ビタミンB1)を発見した鈴木梅太郎,漆の研究をした真島利行ら4人の化学者について展示されていました。

留学先がオストワルトの研究室だったり,ハーバーと親交があったり,無機化学で習う人も出てきたりして驚きました。

また,「ノーベル賞110周年記念展」では,ノーベルの生い立ちからノーベル賞の設立までの展示があったり,日本人の受賞者についてパネル展示があったりしました。

特に,本物のノーベル賞のメダルを触ることができました。

物理賞,化学賞の裏はこちらです。

ずっしりと重かったです。
でも,それ以上に受賞した人には重みがあるのでしょうね。
目指せノーベル賞!
と言っても僕ではなく,教え子達に託しています。



上野の周辺には,この他にも国立博物館や西洋美術館など見所がたくさんあります。
またゆっくり行きたいなあ。
| 西村能一 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週はノーベル賞の発表週です。昨年,化学賞を日本人の鈴木先生,根岸先生が受賞したと聞いたあと,教室で生徒と一緒に拍手をしたのを思い出しました!
化学賞では「準結晶」と呼ばれる第三の固体の存在を明らかにしたイスラエル工科大のシェヒトマン教授が受賞しました。

毎日新聞より

スウェーデンの王立科学アカデミーは5日、11年のノーベル化学賞をイスラエル工科大のダニエル・シェヒトマン特別教授(70)に授与すると発表した。シェヒトマン氏は、原子の並び方が、規則正しく並んだ「結晶」でも、無秩序な「非晶質(アモルファス)」でもない「準結晶」という物質を発見、84年に発表した。授賞式は12月10日、ストックホルムで開かれ、賞金1000万スウェーデン・クローナ(約1億1500万円)が贈られる。

 物質は、原子の並び方によって分類される。原子が規則的に並ぶ「結晶」を持つ食塩の場合、ナトリウムと塩素の原子が交互に並んだ立方体の構造が基本になっている。この構造は90度回転させても回転前と同じ状態になる。一方、非晶質の代表例はガラスだ。

 シェヒトマン氏は82年、急速に冷やしたアルミニウムとマンガンの合金を電子顕微鏡で観察し、ある程度の規則性を持つが結晶とは異なる奇妙な構造を見つけた。こうした構造は、美しい装飾で知られるスペイン・グラナダのアルハンブラ宮殿のモザイクタイルにも見られ、数学者たちの興味を集めてきた。

 09年夏には、ロシアの川で採取された鉱物に準結晶構造が見つかり、自然界にも存在することが確認された。結晶でも非晶質でもない「第三の固体」と呼ばれるこうした構造を持つ金属は耐久性に優れるため、カミソリの刃や、眼科手術用の細い針などに使われている。また熱を伝えにくい性質を生かし、発光ダイオードやエンジンの断熱材などに応用する研究も進んでいる。【野田武】

 ◇平賀賢二・東北大名誉教授(金属結晶学)の話
 物質の構造は、原子が周期的に並んだ「結晶」か、原子がバラバラにある「非晶質」しかないと長年考えられてきた。シェヒトマン教授の発見はその常識を覆すもので、新しい研究分野として広まった。教授はアルミニウムとマンガンの合金を急激に冷やして作ったものから「準結晶」を見つけたが、その後、アルミニウム・コバルト・ニッケルの合金など、ほかの物質からもたくさんの準結晶が見つかっている。

引用終わり


こうして科学の話しが新聞をにぎわせるのは嬉しいことです。
もっともっと伝えて欲しいなあと思います。

物理学賞は宇宙加速膨張を明らかにした先生達が受賞しました。
アインシュタインが「生涯最大の失敗」とした,宇宙項の存在が再び注目されるようになったとか。
今年は,アインシュタインが何かと注目されますね。先日の光速より速いニュートリノだとか,原子力も特殊相対性理論のE=mc^2で表されるエネルギーと質量の関係から莫大なエネルギーを得る技術を生み出したものです。

今なお議論になるアインシュタインの考えたことは,やっぱり凄いんですね!


| 西村能一 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最後のスペースシャトル「アトランティス」が無事帰還しました。これでもうスペースシャトルは飛ばないのですね。寂しいなあ・・・
小学校の頃,「学研まんがひみつシリーズ 宇宙生活・スペースシャトルのひみつ」を何度も読んだ記憶があります。

スペースシャトルにあこがれ,スペースシャトルが活躍するのを見ていると,とってもわくわくしていました。

宇宙に向かって飛んでいく姿,帰ってくる姿,どれもカッコよかったです!
その勇姿がもう見られないのかと思うと,残念です。
 
でも,金銭的な面で負担が大きいとのこと。
なかなか宇宙にいくのも大変です。

ここでアメリカの有人ロケットは中断してしまいます。
日本が打ち上げられればいいのですが・・・まだまだ先の話のようです。

宇宙での研究をこれからも続けて欲しいと思います。
| 西村能一 | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国際化学オリンピックは金1銀3でした!生物,物理,化学とも頑張りましたね!
昨日に引き続き,国際化学オリンピックの結果です。

時事通信社より

文部科学省は18日、トルコで開かれた第43回国際化学オリンピックに日本代表の高校生4人が参加し、立教池袋高(東京)2年副島智大さん(16)が金メダル、道立北海道札幌西高3年栗原沙織さん(18)と滋賀県立膳所高3年浦谷浩輝さん(17)、灘高(兵庫)3年斉藤颯さん(18)の3人が銀メダルを受賞したと発表した。
 昨年、東京で開かれた大会で斉藤さんは金、浦谷さんは銀を受賞しており、2年連続でメダルを獲得した。日本は2003年から参加し、今年が9回目。昨年は金2、銀2と過去最高の成績だった。
 今年の大会には70カ国・地域の273人が参加。金は成績の上位1割、銀は続く2割に入った者に授与される。


日本の高校生の科学力は凄いぞ!
といっても,この科学オリンピックに出場する能力は誰もがあるわけではありません。
言わば,北島康介選手や浅田真央選手と同じようなもの。
人より大変優れた能力があるとうことです。
たいていの人は普通なので,これに出られないから自分の能力がないなんて思わないでください。


B期間が終わりました。
頻出計算,高2スーパーとも,良いコメントをもらえたので嬉しいです。
図を書く,単位を書くということの大切さが伝わったかなと思います。
あとは,自分で切り開く!

この後の講習でも,解けるようになるきっかけをつくっていきます!
| 西村能一 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国際生物学五輪で金3銀1に続き,国際物理オリンピックで金3銀2の過去最高の成績がでました!国際化学オリンピックの結果は明日出ます!
文部科学省は17日、バンコクで開かれた第42回国際物理オリンピックに日本の高校生代表5人が参加し、3人が金メダル、2人が銀メダルを受賞したと発表しました。日本代表は2006年から参加し、過去最高の成績だそうです。また,16日発表された国際生物学五輪の日本代表4人の成績も金3、銀1と過去最高でした。

そして,明日は国際化学オリンピックの結果発表。
3日連続の快挙となって欲しいものです。

今年の,国際化学オリンピックの準備問題です。
| 西村能一 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゾル・ゲルと見てコロイドとピンときた方は,化学マニア!! | 古川機工、ゾル・ゲル状のものを形を崩さず移動する技術 | http://t.co/AuOepKF via @RBBTODAY
ゾル・ゲルと見て,最近コロイドのことを話していたなあと思いながら,見ていました。
なんだか不思議な映像です。

日本には優れた技術がたくさんありますね。
あとは海外への売り込み・・・国を挙げての体勢じゃないと世界に勝てないよ。



台の上で混ぜ合わせたケチャップとマヨネーズ。これを形を変えずにすくい上げるのは難しい。古川機工のすくいあげ移載機「SWITL」は、ゾル・ゲル状のものをくずさず移動できる世界初の技術を使った製品だという。

同社は「FOOMA JAPAN(国際食品工業展)」で展示デモを行った。 

「これまでゾル・ゲル状のものを形をくずさずに移動できるということは、概念としてなかったはず」と営業部部長の椿氏は話す。パン生地の移載ラインにて手作業で整列させていた工程を自動化したいというニーズから開発した。

これを応用した高速ハンドリングタイプでは、ゾル・ゲル状の生地や練り製品のラインでコンベアを停止することなくハンドリングすることができる。例えば、袋に詰めれた液状の製品(洗剤など)は持ち上げると液体が下に溜まるなどして形状が変わってしまう。すると、規定の箱に製品が収まらなくなる。従来は手作業で形を整えて詰め込んでいたものを、応用ロボットを使いフラットな状態で収納し作業を短縮できるようになる。

椿氏は「我々は零細な企業なので、直接海外とやりとりするというつもりはない。この技術を買っていただく、もしくは販売したいというスポンサーがつけば、いけるかどうかの判断をしていきたいと思っている」と話している。

RBB TODAY
| 西村能一 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
太陽光発電や風力発電で得た大量の電力を貯蔵できるNaS電池について紹介されていました。
今,注目されているNaS電池。
以前も紹介したことがあるのですが,新しい記事がありましたので,紹介します。

web R25よりの転載です。

あわせてpdfで詳しい仕組みも紹介されていたので,URLを掲載します。

放電や充電の仕組みなど。建築コスト管理システム研究所

−−−−−−−−−−
自然エネルギー活用のカギ 「NAS電池」はココが凄い!

原発事故の影響で実施された計画停電は、大きな混乱を招いた。この夏も電力不足が懸念されているが、いざというときでも安定的に電力を供給できる仕組みはないのだろうか? そんな中、耳に入ったのが従来の設備では不可能とされていた「大量の電力を貯蔵できるシステム」がメキシコで導入されたというニュース。

「それはNAS電池という、大容量の電力を充放電できる電池を使った仕組みです。天候により電力供給量が左右される太陽光発電など、自然エネルギーを使った発電設備に併設して使用されています。電力が余ったときに充電、足りないときに放電することで常に一定量の電力が供給できるのです」

とはNAS電池の開発を進める東京電力の広報部。NAS電池があれば、万が一の場合でも貯めこんだ電力を使って停電も防げるという。気になるその仕組みは?

「NAS電池のマイナス極にはナトリウム(Na)が、プラス極には硫黄(S)が、特殊セラミックスで仕切られて存在しています。NAS電池に電気を通すとナトリウムイオンが発生し、硫黄との化学反応により放電が起こります。充電する場合はその逆で、ナトリウムイオンの受け渡しにより放電、充電が行われるのです」(同)

NAS電池は自動車のバッテリーなどに使われる鉛電池と比べてエネルギー密度が約3倍高く、同じ電力を蓄電するのに必要な電池の体積は3分の1。発電所が蓄放電する上で求めるエネルギー効率や寿命などの条件もクリアしているんだそう。となると、早急な設置が期待されるが、今後の予定は?

「青森県にある二又風力発電所でNAS電池が設置されましたが、今後の利用拡大の障壁が設置コストです。導入拡大にあたり価格低下が進むことがのぞまれています」

東北電力も導入を検討しているNAS電池。電力不足を解決するためにも、早く普及してほしいものですね。

(冨手公嘉/verb)(R25編集部)
| 西村能一 | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スペースシャトルと国際宇宙ステーションのツーショット画像です。とても綺麗☆

とても綺麗な写真なので,アップしました。
入手先はNASAです。


スペースシャトル「エンデバー」が国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングした状態を、約180メートル離れた別の宇宙船からとらえた初の“ツーショット”画像です。

シャトルとISSの接続部近くには、日本実験棟「きぼう」も確認できます。写真は、地球に帰還するためISSを離脱したロシアのソユーズ宇宙船から5月23日に撮影された模様です。

これまでは安全上の理由などから,シャトル停泊中のソユーズの離脱がなかったため、撮影機会がありませんでした。

NASAやロシア宇宙庁は、見栄えがよくなるようにステーションの姿勢を変えるなど、念入りに撮影計画を練ったそうです。


ソユーズ宇宙船で飛び立った古川さんも無事,ISSに到着しました。
これから,色々なことが発信されることを期待しましょう!






| 西村能一 | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

ツイッター

本棚

Search

Entry

Comment

  • トレハロースの生産の林原が会社更生法の対象となりました。コネしか採用しないという変わった方針と、研究費無制限という良いような厳しいような…ぜひと更生してほしいです。
    投資の勉強 (01/31)
  • 2012パリ・ロンドン旅行 後編
    西村能一 (05/26)
  • 2012パリ・ロンドン旅行 後編
    うーぱ (05/25)
  • 2012パリ・ロンドン旅行 後編
    西村能一 (03/11)
  • 2012パリ・ロンドン旅行 後編
    東工大脂肪 (03/11)
  • 規則正しい生活をしていますか?僕は1/7までずーっと9時50分から授業なので,毎朝7時に起床するとっても規則正しい生活を送ります。勉強の効率が上がらない人は,朝型にしてみよう!!
    西村能一 (12/31)
  • 規則正しい生活をしていますか?僕は1/7までずーっと9時50分から授業なので,毎朝7時に起床するとっても規則正しい生活を送ります。勉強の効率が上がらない人は,朝型にしてみよう!!
    東工大脂肪 (12/31)
  • 規則正しい生活をしていますか?僕は1/7までずーっと9時50分から授業なので,毎朝7時に起床するとっても規則正しい生活を送ります。勉強の効率が上がらない人は,朝型にしてみよう!!
    西村能一 (12/31)
  • 規則正しい生活をしていますか?僕は1/7までずーっと9時50分から授業なので,毎朝7時に起床するとっても規則正しい生活を送ります。勉強の効率が上がらない人は,朝型にしてみよう!!
    東工大脂肪 (12/30)
  • 明日からC期間が始まります。午前 御茶ノ水1号館,夜 横浜にいます。C期間は特講1。きついけれど,解く過程を楽しんでいこう!
    西村能一 (12/22)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode